骨バン通信第2号

骨髄バンク推進
全国大会’99in広島

~スタッフの記録~
【第2号】
1999年9月26日(土)
発行元:WG虎の穴
監修:NPOひろしま骨髄バンク

チームミーティング、熱く進行中!

9月22日(水)19:00~。広島市役所別館2F広島市総合ボランタリー支援センターにて、D(ディレクション)、S(進行)、M(マスコミ)チームのミーティングが開催されました。

Dチームのミーティングでは、第2部の企画の「つめ」の話題に終始し、活発な討議がおこなわれました。 ドナー登録30万人達成の為には、若い世代への、理解と協力なしには実現できない。ゆえに、20代30代のココロに響くメッセージを、その世代に伝わる新しい表現方法で--と模索してみました。まだ、案の段階ですが

①HIDEさん追悼のように若い人に訴えかけるライブ演奏
②ボランティアの苦労話を題材に漫才のような笑い
③朗読劇とナマのBGMでドナーの手紙や体験記

で表現してはどうか?ということになりました。
Dチームでは、メンバーをさらに3分化し、これらについて、どのような表現ができるかを考えていく予定です。

バンド演奏にて「骨髄バンクへの登録を若い人に訴えよう」という山下さんの企画書。とても立派でした!
みんなも、まけずに意見を出そう!!!表現方法の提案、アイデアをたくさん募集してます。Dチーム以外からの意見もモチロンOKですよ!

このミーティングより、松永くんが、Dチームのミーティングに加わりました!
今井さん、前原さんと共に②笑い表現のチームになりました!早速、26日に小ミーティングが開催されたとか!こりゃ~ウカウカしておれんわい☆ 


今後の活動予定

9月27日(月)19:00~ D、S、Mチーム ミーティング
広島市役所別館2F広島市総合ボランタリー支援センター にて!☆初参加大歓迎☆
(24日のPチームの」ミーティングは、大型台風接近のため延期となりました)


ボランティアスタッフ大募集!

ワーキンググループでは、随時スタッフを募集しています!
骨髄バンクって何?という方や、会合に毎回参加できない方でもOK!あなたの参加をお待ちしています!
応募・質問は、NPOひろしま骨髄バンク 事務局:庄司まで。ミーティング会場への乱入もアリですヨ!