NPOひろしま骨髄バンクについて

団体名 NPOひろしま骨髄バンク
(特定非営利活動法人ひろしま骨髄バンク支援連絡会)
設 立 1992年5月(91年12月より発足準備委員会)
1999年6月22日 NPO法人として登記
代表者 今中 亘
事務局 〒730-0052
広島市中区千田町3丁目5-10-401 MKビル4F
TEL & FAX 082-504-4362
人 数 法人8団体、個人約100名
会の運営 ひろしま骨髄バンク支援連絡会は会費収入と寄付収入によって運営されております。
個人会費   年3,000円
団体法人会費 年30,000円
1: 広島銀行 沼田支店 (普)2003171
特定非営利活動法人ひろしま骨髄バンク支援連絡会
会長 今中 亘
2: 郵便振替
01320-8-15632 ひろしま骨髄バンク支援連絡会
(振替用紙有り)
設立目的
1. 骨髄バンクについての正しい知識の普及啓発活動
2. ドナー登録希望者への情報提供
3. 患者家族のための相談活動の3つを大きな柱としています。
主な活動内容
県内各地で骨髄バンク理解セミナーの開催(年4回)
企業、団体、学校へ講師を派遣する出前講座(年20回)
会報の発行(年3回)
骨髄バンク(骨髄移植推進財団)への支援活動
街頭キャンペーン バザーなどを開催。
その他
骨髄バンクとさい帯血バンクを支える民間のボランティア団体です。患者家族、ドナー、医療関係者、学生、主婦などで構成されています。会費と寄付金で財政は賄っています。
年8回程度の定例会と年1回の役員会、総会で運営を決めております。また、不定期ですが勉強会も開催しております。(骨髄バンクは怖い)(骨の移植と誤解していた)(脊髄と関係あるという誤解)などさまざまな誤解を解消するために日々活動しています。命の大切さ、健康のありがたさを実感できるボランティア活動にあなたも参加されませんか。

dot全国骨髄バンク推進連絡協議会のホームページへリンク
dot骨髄移植推進財団の公式ホームページへリンク
dotさい帯血バンクのホームページへリンク